« July 2007 | Main | September 2007 »

松の寿。

Image070825.jpg高瀬先生のお酒の勉強会。講義は吟醸酒の歴史。ゲストは栃木県、「松の寿」の松井酒造店、松井社長。
500石の造りだが過去に5回、鑑評会で金賞を受賞している。試飲させていただいたお酒は次のとおり。

①純米吟醸山田錦 50%精米 びん火入れ 3,200円/1.8L
香り高い。麹バナも少々。しっかりしているが嫌に当たるところはなく、やわらかい。塩分のようなミネラルを感じる。うまい。ただし、燗は苦味が強調され、さほどではない。

②純米吟醸雄町 50%精米 びん火入れ 3,000円/1.8L
①よりもすっきり、ドライ。米が違うだけなのだがミネラル感なはない。燗も柔らか。

③吟醸山田錦 50%精米 2,900円/1.8L
キレイである。アル添としてはよいが、やはり純吟のあとでは存在感が弱くなってしまう。

④純米とちぎ酒14 60%精米 2,200円/1.8L
とちぎ酒14は美山錦+こしひかりを掛け合わせた酒米。悪い酒ではないのだが印象は薄い。

⑤本醸造山田錦 60%精米 2,200円/1.8L
やはり印象は薄い。

※酵母①~④=M310(10号系)+Newデルタ(9号系) ⑤=MK-4

お気に入りの①と、この蔵に詳しいツヅキさんお奨めの①の生を購入することにする。

2次会は例によって戎、で3次会は晴レへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我が家でBBQ。

信じられない猛暑の中、日本酒仲間を呼んで我が家のテラスでバーベキュー。
高瀬先生や、もう一方の日本酒会の重鎮、松崎晴雄さんまでご来臨。一人4合びん1本か、2人で1升びん1本を持ってきてもらったのだが、さすがよいお酒ばっかり。なかには三千盛(岐阜)のしぼりたて純米の10年ものなんてのもあった。
とっても楽しかったが、集合住宅なので事前の根回しが大変ではありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新宿「ちゅら島酒蔵」

この前お昼に沖縄そばを食べた新宿の「ちゅら島酒蔵」に夜行ってきた。
思った通り、料理はやさしい味でかなりレベルが高い。泡盛「美ら島」の新酒というのが癖がないやわらかい味で、こればかり呑む。
ただ、店員はバイトが中心で、融通が利かないのがいけない。予約して来ると2時間で追い出されるのもペケ。もうちっとなんとかしてくれよな。

追い出されると不快なので、2時間経つ直前に店を出て、お友達のオオハラさんのお店、「吉本」で珍味と銘酒で飲みなおし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »