« August 2006 | Main | October 2006 »

福禄寿。

060930fukurokuju.jpg今月2度目の日本酒勉強会。高瀬先生のご都合で、10月の分が今日にシフトとなったのだ。
ゲストは秋田の「福禄寿」、16代目の渡辺常務。1688年創業、蔵元になると代々「彦兵衛」をなのるというものすごい伝統のあるお蔵だ。

試飲させていただいたお酒は次の通り。

①さけこまち大吟醸 生詰
コマーシャルベースでは2回火入れをして「ななくら」という名称で販売しているが、こちらは一回火入れの非売品。
ななくらは500mlで1,990円だそうだ。

②「一白水成(いっぱくすいせい)」袋しぼり生 美山錦 50%精米
日本酒度+/-0ということだが、けっこう甘さを感じる。フルネットの中野社長プロデュースのわりには上品(笑)な仕上がり。
2,940円/升。

③「一白水成」生詰 美山錦 50%
こちらはヤブタしぼり。2,835円/升。

例によって2次会、3次会へと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鳥清20周年。

いつもお世話になっている銀座「鳥清」の20周年記念会。
焼き鳥やさんなのに刺身や洋風の料理までが最高にうまい。
やっぱりさすがだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出羽ノ雪。

060909dewanoyuki.jpgお酒の勉強会。ゲストは山形(株)渡會本店「出羽ノ雪」の渡會専務。
普通酒さえお米を手洗いし、お酒は1年以上寝かせて出荷するという、丁寧な造りのお蔵だ。

いただいたお酒は以下のとおり。

①純米大吟ひやおろし「若蔵(わかぞう)」生詰
   吟醸香は強くない。やや苦味が残る。旨みがあり、酸がよい。2種類のお酒のブレンド。
   杜氏さんは10月頃になると苦味がなくなり、飲み頃だそうだ。燗はちょいと辛いが、わるくない。
   税込3,360円/升。(購入)

②純米吟醸「和田来(わたらい)」生貯
   ①に比べるとさらさらした感じ。純吟なのになぜかAlを感じるが、若さから来る苦味はない。
   お燗は悪くはない、程度。税込2,940円/升。

③特別純米生もとひやおろし原酒「ないしょ」
   酸は強いがきれいな印象。そのままの燗だと酸が前面に出すぎ、だれる感じだが、1/3のお湯割りにするとかなり良い。
   加水もすべてがいけないわけではないのだ。 税込2,730円/升。

④大吟醸「和田来」 生貯
   上品な香り。Alも強くは当たらない。素直にうまい。すごいコストパフォーマンスである。
    税込2,835円/升!!!。(もちろん購入)

2次会は「戎」、で3次会は「晴レ」へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »